Home » 会社を知る! » 沿革

沿革

1948年 (株)吉村を設立。創始者・吉村友三が日本で初めて展示装飾材料(色物加工紙)を開発
1950年 (株)吉村・東京支店を開設
1956年 (株)九州吉村設立
1958年 (株)吉村・東京支店が分離独立し、(株)東京吉村を設立
1960~ 1968年 札幌営業所を(株)北海道吉村として設立
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ (株)名古屋吉村を設立
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 大阪連絡出張所を(株)マルヨシインテリア(大阪市西区)として設立
1972年 (株)日本インテリアプロジェクト(NiP)を設立、本社を(株)東京吉村に置き、全国7社によるニップグループを形成
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 同時にブランド名をNiP に統一
1973年 (株)広島吉村を設立
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 仙台営業所を(株)仙台吉村として設立
1975年 ニップグループの統一商品を次々に開発し、全国市場に送り出すなど、企画・開発・販売・施工のトータルインテリアシステムを確立
1989年 ニップグループ売上200 億円達成
1994年 (株)東京吉村、(株)名古屋吉村、(株)マルヨシインテリア、(株)ニップサンヨ〔旧(株)九州吉村〕、(株)仙台吉村、(株)広島吉村の6社及びその関連会社を合併、(株)ニップコーポレーションを設立
1997年 東日本事業部、中日本事業部、西日本事業部、福岡事業部に加え東京・大阪のコンバート(デジタル広告)部門を統合し、コンバート事業部として新設
2001年 サイン&ディスプレイショウへ出展(以後毎年出展)
2004年 機構改革を実施。営業本部・マーケティング本部・管理本部の3本部体制とする
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ コンバート事業部を(株)コンバートコミュニケーションズとして分社独立
2005年 第一次中期経営計画をスタート
2006年 機構改革実施
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 営業本部・管理本部の2本部体制とする
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ JAPAN SHOPに出展(以後毎年出展)
2007年 創立50周年を迎えるとともに、第一次中期経営計画を達成
2008年 創立50周年記念式典を開催
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 第二次中期経営計画をスタート
2010年 インテリア情報誌「ニップインテリアニュース」発行(以降毎年発行)
2011年 第三次中期経営計画をスタート
2012年 資格取得支援制度を導入
2013年 (株)ニップコーポレーション設立20周年を迎えるとともに、第三次中期経営計画を達成
2014年 (株)ニップコーポレーション設立20周年記念式典を開催
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 第四次中期経営計画スタート
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 社史『ニップの歩み』発刊

会社を知る!
会社概要
事業所
代表メッセージ/理念
沿革
MAP

ページトップへ
//end//